Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2019年01月23日 [人生の学び]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

先日
スキー教室で北海道へ行っていた娘を
迎えに羽田空港まで行ってきまして
滞在時間たったの30分でしたが
自分も旅行に行ってきちゃったような
ウキウキ感で舞い上がっちゃった
今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

最近SNSなどでよく見かけるようになり
密かなブームとなっている

「リーディング」

という映画を観てきました。


edgarEdgar Cayce's A.R.E.からお借りしました。

エドガー・ケイシー(1877〜1945)は
幼少期から類い希な霊能力に恵まれていたそうで
彼が24才の時に治る見込みがないと宣告された
彼自身の病気を自身の透視能力によって
治癒させたコトをきっかけに
医者から見放された難病患者たちを
助けていきます。
エドガーは催眠状態に入って
クライアントの肉体を透視し
病気の原因やその治療法をリーディング(述べる)
ことができたのです。

今なら霊能力者とかホリスティック医学という
言葉に驚くコトもないですけれども
エドガー・ケイシーさんが生きていた
20世紀初期は
西洋医学バリバリの時代でしたでしょうから
かなりご苦労をされたのでしょうね。

それでも
自分に授かったこの能力を

「神からの賜り物」

と受け入れ無報酬で沢山の患者さんを
助けたそうです。

そんなエドガーさんですが
この映画でもいろんなキーワードが
出てきました。

「トラウマは潜在意識に記録し続けている」

「カルマとは”記憶”である」

「(人に)与えることで与えられる」

「肉体は結果であって魂が本質」


イシリスで教わってるコトと
ピッタリ当てはまっていました。

そしてこの映画の監督をされた
白鳥哲さんも

「意識が現実を作る」


とはっきりとおっしゃってました。

病気になるのも
病気を治すのも
今楽しんでいるのも
辛くて苦しいのも

あなたの意識がこの状態を作っている


というコトは
あなたが何を思うかによって
未来が決まってくるのです。

潜在意識や身体の不調の理由なども
映画の中で
分かりやすく説明されていますので
タイミングが合いましたらぜひ

「リーディング」

をご覧になってくださいませ♪




循環あなたが与えたものが与えられる♪♪

PageTop