Nori's Therapy Roomのブログ | 潜在意識からあなたの身体と心の問題を解決!Nori's Therapy Roomにお任せください。

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2020年04月08日 [意識のコト]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

1週間前とは異なった時間の流れに
少し変化を感じるものの
今までにないこの新鮮さに
興味津々な今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


今までは日々の忙しさに追われて
なかなか自分自身に意識を向けるコト
は難しかったと思います。

「自分のハートに向き合う」

時間を作るくらいなら
1分1秒でも長く寝ていたい…
ってのが
正直な気持ちですよね。
sleep
もちろん
疲れた身体を休息させる時間は
とても大切!
楽でリラックス出来る環境に
身を置ける工夫もされるコトを
オススメいたします。


でもその前に‼︎

先日読んでいた本に面白い話が
載っていたのでご紹介させて下さい。

本水の伝道師・江本勝氏の
「水は答えを知っている」

******************

2つのガラス瓶にご飯を入れたのを用意し
ある小学生が一ヶ月間それぞれの瓶に
 ”ありがとう”
 ”ばかやろう”
と声をかけるという実験をしました。

”ありがとう”と声を掛けたご飯は
半ば発酵状態で、麹のような芳醇な香りが
ありました。
それに対して”ばかやろう”という
言葉をかけたご飯は腐敗して真っ黒に
なってしまいました。
 ・
 ・
 ・
日本全国の数百の家庭が同様の実験を
行ってくれましたが
その中で一軒ちょっと変わった実験を
試みてくれた家庭がありました。

その家庭では2つの瓶の他にもう一つ
同じご飯を詰めた瓶を作り
それには声をかけませんでした。
全く無視をしてしまったわけです。

その結果
”ばかやろう”と声をかけたご飯よりも
無視をしたご飯の方が先に
腐ってしまいました。
けなされるよりも声をかけられない方が
大きなダメージを与えたのです。

関心を示してあげるというコトは
それだけでエネルギーを与えて
あげているコトなのです。


******************


ワタシたちも身体と心に
関心を示してあげたら
きっと
その思いはエネルギーとなって
自身の活力となるのでしょう。
そしたら
身体への負担もグーーーンと
減るかも知れませんね♪


自身の身体を健康に保つ

というのは
ワタシたち一人一人の義務なのです。

仏教でも「身体は借り物」という
教えがあるように
この肉体あっての自分ですからね。
ぜひとも今日から
自分自身に「ありがとう」の声かけを
毎日して大切に扱ってあげて下さい。
身体は決して
ボスであるあなたを裏切りませんからっ!

この春は
ご自分の身体との

ありがとうコミュニケーション

健康を維持してみてはいかがでしょうか?!




今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。



girl自分へのハグも忘れずに〜〜♪♪


PageTop