Nori's Therapy Roomのブログ | 身体と心の問題解決ならNori's Therapy Roomにお任せ下さい

Nori's Therapy Room
24時間メール予約受付
あなたが心身共に健やかに太陽に向かって成長されますように
ブログ
2019年08月28日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

普段ホラー映画には全く興味が
ないのですが
今度は娘から勧められて
「GET OUT」
というサスペンス・ホラー映画を
一緒に見ちゃったら
今までの「ホラー」の概念が
覆されるような奥深いストーリーに
ビビるより驚いちゃった今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?


さてさて今日は
仲間内で話題になりました本を
紹介いたします。

本「新・日本列島から日本人が消える日」
ミナミAアシュタール著

タイトルだけ見ると
かなりインパクトがありますよね!
(中身もインパクト大ですがっ。)

え〜⁈
日本人って消えちゃう運命なの〜⁈
お先真っ暗ってコト〜⁈
一体全体どうゆうコト⁈

その疑問の答えは全てこの本の中に
書かれてあります。


【内容紹介】

あなたが幸せを手に入れるための
破・常識な歴史が、今解き明かされる!
真実なの? SFなの?
決めるのは、あなたです。

消えるとは?
身体を持って次の次元へ行くこと。
本文とエピローグ「ここからが本題」を
読んで頂ければ、消えるという意味が理解
できます。
宇宙のはじまりや地球の誕生から現代に
至るまでの驚きのストーリー!

縄文時代は驚きのハイテク文明?
ムーとアトランティスは存在していた?
卑弥呼が8人?
織田信長は本能寺で生きていた・・長野県?
秀吉が信長の約束を破ったとは?
徳川家康が天下を取ったのは想定外だった!
間違いだらけの江戸時代認識!
大正から昭和までの裏歴史

★「ここからが本題」を読めば
幸せを手に入れるヒントが書かれています。
あなたのこれから先のタイムラインをどう
変えるか?
宇宙には時間も空間も無い?
次元は場所じゃない?
波動領域を簡単に変えることがてきる
自由で楽しい社会に移行する

・・・腐りきった現代社会に生きることに
不平不満を持ちながらも密かに幸せに
生きたいと心から望むあなたに
この本をお届けします。
歴史認識が変われば、
あなたもこの腐った社会からそっと
離れることが出来ます。

【目次】

<上巻>
プロローグ
第01章 刷り込まれた勝者の歴史
第02章 宇宙のはじまり
第03章 テラ(地球)の誕生
第04章 本当に存在したムーとアトランティス文明
第05章 恐竜時代の謎を解き明かす
第06章 縄文時代は、超ハイテクな文明だった
第07章 大陸から支配された弥生時代
第08章 卑弥呼が8人?・・邪馬台国は、和歌山?
第09章 神社の知られざる真実
第10章 飛鳥から戦国時代まで続いた権力争い
第11章 織田信長の本当の思い
第12章 豊臣秀吉が信長との約束を破った
第13章 徳川家康が天下を取ったのは想定外の出来事

<下巻>
第14章 間違いだらけの 江戸時代の認識
第15章 明治維新はクーデター、 黒幕は岩倉具視
第16章 明治時代になぜ戦争が多いのか
第17章 大正から昭和(戦前)までの裏歴史
第18章 現代社会が腐っている理由
エピローグ(ここからが本題)
最後に



学校で教わった歴史には
興味もなかったけれども
この本に書かれている歴史は
とても分かりやすくて
不思議な説得力があります。

また
今の社会の現状がなぜこうなのか
という点も
地球の生い立ちから説明されて
いるのでとても興味深いです。



そして
このタイトルの下に小さく描かれている

「消えるとは?
 身体を持って次の次元へ
 いくということ」


ココが重要なんですけど。

実はですね…

「身体を持って次の次元にいく」

ためのボディケアが

イシリス温熱パック療法

なんですっ。
ワタシ達が地球と共に次の次元へ行くとき
カルマという重い波動を持っていたら
重量オーバーで上がれないと
言われています。

そのために

心の中のカルマ(ネガティブな意識)を
イシリス33メソッドで

身体(細胞)のカルマ(ネガティブな記憶)を
イシリス温熱パック療法で


解放させて心身ともに軽くする必要が
あるんですね。
Nori's Therapy Roomでは
そのお手伝いを喜んでいたします。

まずは
あなたの住む星について
日本という国について
知るキッカケとして
この本を読んでみてはいかがでしょうか♪



今日も読んでくださり
どうもありがとうございました。



child今までの常識やしがらみを手放したら
飛べちゃう〜〜♪♪

2019年02月09日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

このところ
都会に出る機会が多くなり
いろんな路線に乗るコトが
増えてきたのですが
それと同時に
黒マスクをされているヤングな
方たちを見かけるコトも多く
その度にびっくりして二度見
してしまう今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日はとうとう雪が降りましたね!
たくさん積もってしまうのは
困りますけれど
でもふわふわした雪が降るのを
見上げると幻想的で
ついつい笑顔になってしまいます。


snow flakeきっと
たまに降る雪だからそう
思えるのでしょうね…

雪が降るとウキウキしちゃうけど
やっぱりこの寒さはキツイです。

気づくと背中を丸めて
縮こまった姿でずっとスマホを
いじってたりしますよね。

でも猫背のままでいると
気分まで縮こまりかねません。
なので
カラダを温める方法をいくつか
ご紹介いたします〜。

その1 湯たんぽ
湯たんぽこれさえあれば冷たいお布団も一気に温まり
朝までぐっすり眠れます。
また
痛みのあるところに当てると
楽にもなれます♪

その2 食べ物
冬野菜
・土の中で育つ野菜
 (ジャガイモ、ニンジン、山芋など)
・寒い季節に採れる野菜
 (ほうれん草、ブロッコリー、春菊など)
・発酵されたお茶
 (紅茶、ウーロン茶、ほうじ茶など)

このような食べ物を摂って
カラダを温めてみてはいかが?
しょうがは火を通さないと
カラダを温めないようですので
すりおろしよりもパウダーがオススメ♪

その3 入浴
バスタイムお風呂に入って
リラックスしましょう〜。
湯船の中で足の指をマッサージすると
さらに血行が良くなりますよ♪

その4 ウォーキング
walkingマフラーと手袋をして
思い切って外に出てみましょう。
今しか見れない景色を
見逃したらもったいないです!
外が苦手なら
モールの中を歩き回りましょう♪

その5 ストレスを溜めない
trip思い切って
自分がしたいコト、やりたいコトを
やってみましょう♪
自分の好きなコトをやっている時は
集中しているので
寒さも忘れてワクワク感で
心もカラダも満たされるでしょう。


いかがでしたでしょうか?

「冷えは万病の元」

と言われていますから
いろいろと工夫をしながら
カラダと心を温めて
この時期を楽しんで
お互いに過ごしていきましょうね!



national最近手に入れたオイルカイロ。
レトロなパッケージがナイスです♪♪

2018年12月01日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

両脇に立っているイチョウ並木を
眺めながらドライブしていたのですが
黄金一色なカラーが
さらに気分を高めてくれて
本当に良い季節だな〜と
しみじみ感じる今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

イチョウ

今日から12月に入りましたね〜。
木枯らし1号がまだ吹いていないとか
ニュースで流れていましたが
確かにお日様に当たっていると
ポカポカととても暖かく
気持ちの良い陽気に包まれていると
12月になったとは思えないですよね。

先日友人たちと

「インフルエンザワクチン接種」

について話題になりましたので

「予防は必要??」

について語ってみようと思います。

今のような季節に入りますと
インフルエンザワクチン接種についての
話題がTVなどで飛び交いますが
どうしても

「インフルエンザは怖い!」

という印象を持ってしまいます。
そんなに怖いものなら

予防接種で先手を打ちたくなるのも
分かります。
また

「自分が感染したら周りの迷惑になる」

という周りへの気遣いから
予防接種を受けておこうと思われる方も
多いのではないでしょうか。


ワタシ達が「恐怖」や「不安」を感じるのは

・潜在意識(過去生)の中に
 そのコトに対するトラウマがある

・そのコトに対して無知である


からです。

もちろんこれだけに限ったコトでは
ないと思いますが。

「何故だか分からないけど怖い!」

という方は
過去生で体験をされたコトからくる
トラウマが強く影響されていると
思われます。
何故なら
潜在意識というのは

rose記憶の玉手箱や〜♪

だからです!
その玉手箱をひっくり返してみると
嬉しい感情も 楽しい感情も
悲しい感情も 憎しみの感情も
良し悪し関係なく出てきます。
全てはあなたの体験で得た”思い出の品々”です。

ですから
インフルエンザにかかるのが怖いと
感じているとすれば
過去生で似た経験があるのでしょう。

メンタル面ではイシリス33メソッドで
安全・簡単に修復するコトができます。

もう一つの

無知からくる恐怖

への克服は
それについて自分で調べてみる
コトをオススメします。
TVや人からの受け流しで決めつけずに
自分が納得できるまで調べていくと
「恐怖」が「理解」に変わっていきます。

そうすることによって
誰かに頼ったり
依存したりすることなく
自分の人生をしっかりと歩んでいけるのです。


5年ほど前に
女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが
「将来の乳がん予防のための乳房切除」
をされたというニュースがありました。
彼女の母方ががん系統だとのコトで
がんになる可能性をなくすために
手術をされたようですね。

そのような行為が「予防」と呼ぶのか
なんとも難しいところですが
アンジェリーナさんの一件を見ると

がんに対する恐怖

があったのかなと感じました。

真の予防とは

病に対する恐怖や不安を取り除くこと

ではないかと思います。

あなたが病気に対する恐怖を手放した時
どんな予防も必要なくなるでしょう。
何故なら
もう共鳴できる「恐怖感」があなたの心から
なくなっているため
”負の引き寄せ”が起こらなくなるからです。


先日読み終えたボブ・フリゼール氏の

「この本に真実は何もない
 しかし、それがまさに現実なのである」
  
という長いタイトル本に

…病気はただで起きてくるのではありません。
それは呼吸と思考と感覚と行為の使い方が
適切でなかったゆえの結果なのです。
いかなるものであれ、
この生におけるあなたの思考や感覚や行為が
健康状態をも含むあなたの現実を
創り出しているのです…

あなたの考え方や行動という意識によって
今の”あなた”を作っている


と語っておりました。

万が一病気になったとしても
それは自分自身を振り返る時なのです。
病のお陰で突っ走っていた自分に
気づかせてもらえるチャンスだと思えると
もはや病気とは

「戦う敵」ではなく

「最良の味方」なのかも知れません。




格言この一言に尽きます…

2018年09月12日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

電車に乗っていたら
隣のお姉さんの香水に懐かしさを
感じたものの
香水の名前が全然思い出せなくて
お姉さんに聞きたい衝動に
駆られてしまった今日この頃
皆さまいかがお過しでしょうか?

北海道で起こった地震から
6日が経ちました。
ニュースを見るたびに
尋常ではない被害が映し出され
一人でも多くの方の無事を
お祈りするばかりです。

現地に行ってお手伝いをするコトは
難しいですが
今回の出来事により
災害に必要なモノの見直しを
してみました。

5年前
日本に帰国してすぐに用意したのが

災害5年保存が効く備蓄米。

気がついたらあっという間に
5年が経ってしまったので
二日ほど前から備蓄米を食べ始めました。

当時は
いつ災害が来てもいいようにと
このお米を買ったのですが
北海道の地震を通して
改めて気づいたコトがありました。

キャンプぢゃないのだから
お米炊いてる余裕ないのでは???


お水も火も使えない
最悪の状況を考えたら
どう考えてもお米はパスですよね。

なのでこれから準備しようと思うのは

日持ちがして
調理不要で
すぐにエネルギーに変わる食品


っというコトで

・プロティン(パウダー)
・ビタミンC
・塩
・昆布
・煮干し
・缶切り不要な缶詰
 (鯖、ツナ、パン、フルーツなど)
・ナッツ
・キャラメル
・ようかん

こんな感じですかね?
昆布や煮干しなんて
あまりエネルギー変換にはならない
かも知れませんが
カルシウムやビタミン、ミネラルなどが
摂取できるのでリストに加えました。

ようかんは個人的にただ好きという
それだけの理由です…。

あとは
ソーラー発電ランタンと
DIYで自家発電機も作ってみたいなと
思っていますが
電気系苦手なのでどうなることやら。

出来る限りの準備は今から
始めようと思いますが
一番大切なのは

不安に押しつぶされない心

なのかも知れませんね。
今日まで健康に生きていられるコトに
感謝です。


ガーベラ


10月のお茶会スケジュール
 アップいたしました。
10月はいよいよお待ちかねの…❤️
 お早めにお申し込みくださいね♪
 


2018年08月18日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

この数週間
やたらと8888のエンジェルナンバーを
1日に3回は見かけるようになり

「自分ツイている〜!」

と思い込んでいる今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さてさて
今朝は6時過ぎに家を出まして
農園に行ってまいりました。
この時期は9時になるとかなり暑くて
畑仕事が出来なくなるので
張り切って6時30分から始めるコトに
いたしました。

雑草伸び放題の畑だったので
鎌で切ってキレイにして
収穫後のところに
新たな秋野菜である

人参、大根、ほうれん草、春菊

の種を蒔いてきました〜。
朝の涼しい時間にもかかわらず
やはりヴーンっという蚊の音が
耳元で聞こえてきたり
グローブの上からしっかりと
ワタシの手にたかってきたり
という有様だったので
今日も感謝の気持ちで

「顔だけはやめて❤️」

とお願いして畑仕事を終えました。

案の定
お陰様でカユミも起こらずに
今に至ります。
ありがたいです〜。

今回の収穫。

夏野菜ししとう、ナス、スクワッシュ。

この立派なスクワッシュはオーナーさんに
頂いたものですっ。
自分の畑には残念ながらまだ実がついて
いないため
オーナーさんが譲ってくれました。
今夏は梅雨が短かったり
晴れの日がずっと続いたりと
期待していたほどの収穫には
なりませんでしたが
自分の畑に大きなバッタや
テントウムシを見かけると
この子たちにとっては
楽しい場所になったのかなと
呑気にも思ってしまいます。

少しずつ空が高く感じられ
熱気ある風から
ほんの少し涼しくなった風に変わり
夏が終わろうとしています。

夏の終わり畑も夏野菜から秋野菜へ
変わっていきました。

平成最後の夏
ありがとう♪

angelエンジェルナンバー「8888」の意味

〜今、あなたの人生のひとつの章が
終わりを告げようとしています。
次の章へ進む準備をしてください。
変化というトンネルの向こうには
必ず光があることを忘れないで
ください。〜

PS。今日の日付も888‼︎

2018年08月01日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

一気に夏休みモードになってしまった
お陰で生活パターンが乱れ始め
夜中の1時まで夜更かししちゃってる
今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さてさて今日も太陽がとても近くに
感じられるほどのお天気でしたね。
そんな中
しょう油師の岩崎さんがはるばる長野から
樽チェックをしに来てくださいました。
プロの目から見た我がチームの樽は
どうでしょうか〜⁈

この日の状態はこんな感じ。

1表面が乾燥気味でパリパリ感があります。

早速岩崎さんのチェックが入りますが

3笑顔が見られたので
いい状態なのでしょう♪
このようなパリパリ感で
結晶のようなものがある場合は
軽く混ぜてあげると良いそうです。

樽の中は上部、中部、下部と
温度に差がありますので
時々「天地返し」といって
別の樽にしょう油を移し替えます。
これをするコトによって

*適度な空気を含ませる
*液体が混ざり温度も均一になる

そうですよ。
また樽の中の微生物にとっては
今の暑い天気であっても元気に
活動できるようです。
樽内の液体ともろみがこの夏の間に
上手に混ざり合っていくよう
丁寧に移し替えていきます。

beforeキレイに移し替えました。

4虫やゴミが入らないように
メッシュを二重にかけて終了。

今日も岩崎さんからいろんなコトを
学ばせていただきました。

・必要・不必要なコトを見極める
 昔から言われている通りにやっていても
 その中には必要のない工程もある。
 (例えばしょう油に砂糖を加える、 
  色つけとしてカラメルを加えるなど)
 伝統を受け取る側にもある程度の
 知識が必要である。

・人間は目に見えるものしか信じないが
 見えないものを信じよう

 樽の中には沢山の微生物がいるおかげで
 発酵している。

しょう油作りにおいても宇宙の法則に
則っているのだなぁと
ちょっと嬉しくなりました。
人生においてもこの2つのポイントは
とても大切だと思うのです。

「必要・不必要なものを見極める」のは
シンプル&楽に生きていく上で
とても役に立つでしょう。
そして
「目に見えないものを信じる」ことも
自分の立ち位置を知る上で
重要になるでしょう。
この世の中で目に見えるものは

たったの10%

しかないと言われています。
残りの90%は目には見えなくても
確かに存在しているのです。
例えば
空気や温度
紫外線や赤外線
人の思いや感情
微生物やエネルギー などなど。

ワタシ達はたった1/10の視野で
物事を判断していたのです。
どれだけ狭い世界で
生きているのでしょう⁈

話が逸れてしまいましたが
樽の中の見えない存在にお任せして
今日のお仕事は終了いたしました。

気づきをいただける方とのお話は
とても楽しいですね。
岩崎さんのしょう油に対する愛情や
モノの見方に
身が引き締まる思いがしました。



目を閉じる目を閉じて
五感で感じてみましょう♪

2018年07月18日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

連日続く35度の猛暑で
子供達は食欲が落ち始めているのに
自分だけフツーに食欲があるという
怪奇現象が起きている今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

確かに暑いとは感じるものの
あまりハンカチで汗を拭かなく
なっている自分に気づきました。
暑さへの耐久性が備わって
きたのでしょうか⁈

そんな中
1年前に作っていただいた

メガネメガネの定期チェックのため
先日千葉県の佐倉という
ところまで2時間半かけて
出かけてきました。

成田空港に近いこの佐倉には
知る人ぞ知るスゴいメガネ屋さんが
あるのです。

toyofuku眼鏡のとよふくさん。
イケメンスタッフさんも撮影に
付き合ってくださいました!

ワタシのメガネ&コンタクトレンズ歴は
20年以上です。
でも
メガネを新調する度に視力が低下
していくのが気がかりだったのと
コンタクトレンズを買い続けるコトに
少々ウンザリしていました。

そんな時

「目に負担をかけないメガネ」

を作っているとよふくさんに
去年出会いました。

何がスゴいかって
とにかくそんじょそこらの
メガネ屋さんとは全く違うのですっ。

従来とは違う視力の検査
徹底したカウンセリング
細やかなレンズ選び…と

ゆうに2時間はかかったと
思いますが
ワタシの目に寄り添い
じっくりと時間をかけて
丁寧に接してもらえたのは
初めての経験でした。

視力よりも視覚の大切さや
メガネに対する思い入れが
他とは全く異なります。



1年経ってワタシの目に
どのような変化があったか…

長時間パソコンをいじっていても
 目が楽になりました。

今までは涙目になっていたのが
ピタッと止まりました。

視力が悪いというコトに
 囚われなくなりました。

遠くは見えなくて当たり前と
思えるようになると視力が
悪いという意識も消えました。

見ているTVの画面が
 飛び出す絵本のように
 見え始めました。

2Dなのに立体的に浮き出たように
見えるのです!
(酔ってませんよ‼︎)

とよふくさんの店員さん曰く

「あ〜いいですね!
 いい感じですよ♪」

と褒められました。(笑)

明らかに目の負担が軽減された
結果かと。
とよふくさんのメガネのお陰です。

視力がどう変化したかとか
調べていないので
科学的なコトは分かりませんが
自分の身体は感じているのでしょう。

一度
とよふくさんメガネの前に
愛用していたメガネをかけてみたところ
そのレンズから見た景色は
全てがフラットで何だか味気ない
景色に見えました。
気分も悪くなってしまったので
もう以前のメガネには戻れないです。

目がゆるむと脳もゆるむ。

頭痛(偏頭痛)や肩こりに
お悩みの方は
目にも意識を向けてみるのを
オススメいたします。


「ただ見えればいい」

という考えでメガネを
選ばれるのであれば
とよふくさんはオススメしません。

「メガネをかけてはいるけれど
視力が劣る前に見ていたような
見方がストレスなく見れる」

メガネを希望される方には
オススメです。
そのかわりコンタクトレンズと
決別する覚悟がいります!
ワタシも丸々一箱の
コンタクトレンズを捨てました!
またメガネ一式の値段も
7万円前後からと
決してお手頃ではないのですが

この3D的な見方が出来るのなら
目と脳がゆるむのであれば

持つ価値はあると思います。

ちなみにとよふくさんは
昭和天皇のメガネをお作りに
なられたようです。


安くて簡単に作れるメガネがいかに
目にとって負担をかけているか
というお話やいろんなお客様の
体験談など
とよふくさんのメガネへの愛情が

bookこの一冊にぎゅっと詰まってます。
Nori's Therapy Roomに
おいてありますので
興味のある方には
いつでもお貸しいたします〜。



イシリス体験会が明日明後日
開催いたします〜。
こちらでもメガネ女子一同
皆さまをお迎えいたしますので
どうぞお越しくださいませ♪













2018年07月11日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

普段スーパーへ買い物へ行くと
洗剤コーナーだけはどうしても
深呼吸をして息を止め
早歩きでカートを押して行く技を
使ってしまう今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ハワイから日本へ帰ってきた当初
一番気になったのが
洗剤の香りの強さでした。

洗剤以外にもほとんどの商品に

「いい香り」

をふんだんに施していて
特にトイレットペーパーは
無香料ものがなくて
あちこち探し回った経験があります。

合成香料

の助けが必要なくらい

洗剤ワタシ達は臭いのでしょうか〜⁈

ワタシ達が日常で使う
洗濯用水や
お風呂の水
食事用水
と言った生活排水がどれだけ
海や
自然環境を
狂わせているのか
そのコトに気付いてから

・どんな洗剤を選ぶか
・その商品を作っている会社は
 どのような意識なのか

こんな目線で買い物をするように
なってきました。
人にも自然にも優しい商品に
なかなか出会えなかったのですが
やっと
見つけました〜!

先日友人からの誘いで

「超重曹セミナー」

というものに参加してきました。

我が家は5年ほど前から
歯磨き粉を使わずに
重曹パウダーで歯磨きをしています。
そのお陰なのか
子供達は生まれてから一度も
虫歯にかかったコトがありません。
他には
カレーを作った後のベタベタした鍋に
重曹を振りかけて洗ったり
カップの茶しぶ取りに使ったり
シンクの横には必ず重曹があり
毎日お世話になっているモノです。

が。
今回は

超・重曹

ですからね‼︎
何が「超」なのかお勉強してきました。
もうね

素晴らしい〜〜♥

の一言です。

体やシャンプー
洗濯や掃除…といった
洗剤がこの超重曹ひとつで
コトが足りてしまうのです!

用途ごとに使い分けなきゃいけない
洗剤の面倒なコトから解放されますっ!
そして排水となっても汚水にはならず
自然界のバランスを崩さない状態の
汚水となるそうです。

それ以上に素晴らしいのが
この重曹でな、なんと

アトピー

が治ってしまうという事実!
その理由もスゴく分かりやすくて
納得がいきました。

日本グリーンハウスクリーニング協会

代表の岡崎氏の
お話はとっても興味深く

危険な洗剤によって
科学物質過敏症に苦しんでいる
ハウスクリーニング同業者や
被害者の悲惨な状況を
この超重曹によって改善されたという
お話は一人でも多くの方に
知ってもらいたいくらいの内容でした。

セミナーはたったの1,000円で

sprayサンプルの超重曹スプレーが
いただけますよ。
超お得♪♪


「商品を購入する」

とはある意味
その会社に投資をしたと同時に
買う側にも責任が生まれるという
感覚をワタシは受けるのですが
皆さまはどのように思いますか?



カルガモどんなことも7代先のことまで
考えて決めなければならない。
  ーネイティブアメリカンの教え


2018年06月30日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

とうもろこしが店頭に並んでいたので
美味しそうなモノを手に取り
ついつい皮をむいて中の粒を
チェックしていたら
「やっぱり中の粒を見ちゃうわよね〜!」
と声をかけられドキッと顔を上げたら
そのおばちゃんもお隣で同じ行動を
していてホッと安心した今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

夏野菜が多く見られるようになってくると
なんだか元気になってきます。
我が家の猫の額ほどの庭に蒔いた種も
毎日すくすくと成長して
ぼちぼち収穫の時期に入ってきました。
基本
農薬も肥料も水もあげていません。
ほったらかし農法です。(笑)

野菜2ジャガイモ。

野菜3かなり密集しているバジル。
そのお隣にコンパニオンプランツとして
野菜4トマトを植えます。
トマトの水分調整のために
水分大好きなバジルを植えると
共生関係になるそうですよ。

野菜数年前に刈り取ったハズの
ルッコラ(手前)と青じそが
また勝手に育ってます。
生命力ハンパないって!

でもこのようなお野菜からの生命力を
ワタシ達の身体にエネルギーとして
取り入れて生きているのだと思うと

「自然あっての自分」

なんだなぁと気付かされます。

この世界はエネルギーで出来ています。
あなたもワタシもエネルギーです。
物も心の思いも全てエネルギーなのです。

「いただきます」

とはその食材の命(エネルギー)を頂戴して
自分の中に取り込むという意味なのかなと
食事の度に思います。
自分の身体細胞はこれまで食べてきた
食べ物によって作られています。
今一度自分は何を食べているのか
考えてみるのもいいですね。

エネルギー力のある食べ物を
口にしたら
自分のエネルギーとなるでしょう。

どの食べ物にエネルギーがあるのか
全然わからない〜!という方は
ぜひお茶会へお越しくださいませ。

コブラヘビ使いにはなれませんが
エネルギー使いとしてお話いたします♪

7月 4日(水)10:00〜12:00
  14日(土)10:00〜12:00

人数:3名様限定
参加費:2,000円

お申し込みはこちら❤️



コーンあなたもとうもろこしチェックやっちゃう派〜??

2018年06月16日 [衣食住]
こんにちは。
身体と心のセラピストNorikoです。

ここ数日温暖差の激しさに
体調を合わせるのが難しい今日この頃
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さてさて
今日は久々にしょう油プロジェクトの
お当番に行ってきました。
仕込みから3ヶ月経った状態が
どのような感じなのか
お伝えしたいと思います。


しょう油1普段は虫やゴミが入らないようにと
ガーゼと網目の細かいメッシュの
ダブルカバーをしてますが
お当番の日はこのフタを外して
樽の中のおしょう油をチェックします。

1. 温度計で気温とおしょう油の温度をチェック
2. 樽の底まで手を入れて水の層があるかチェック
3. おしょう油の表面を乾燥させないよう軽く混ぜる
4. 樽に付着したおしょう油の汚れをキレイに拭き取る

このようなお手入れを週に1回していきます。
仕込みをした時のハプニングでは
竹炭のせいでアルカリ性に傾いていたものの
今日は酸性に戻っておりましたので
おしょう油の発酵も順調に進んでいると
思われます。
とりあえず一安心!

しょう油だんだんおしょう油になってきましたよ〜。
大豆を食べてみましたが
とても柔らかくなっていたものの
まだまだ塩気が強かったです。
液体のお味はまろやかさがあり
香りも良く美味しかったです。

またフタを被せて終了〜。

お仲間のTさんが手作りしたという
梅ジャムを持ってきて下さったので
皆んなで頂きました。

しょう油2完熟した梅を使用したからか
酸味の中にも甘さが感じられ
またこのトロトロ感がたまらなく
美味しかったです。
Tさんご馳走様でした〜!

美味しいおしょう油が出来るまで
あと8ヶ月!
それまで15名のメンバーで大事に
見守っていきます。
乞うご期待♪

PageTop